青蔵鉄道の紹介

 2006年7月1日に開通した青蔵鉄道は、 西部大開発の目玉として4,500億円を投じて建設され、開通されるや利用者が殺到、 今や大人気の路線となり、チケットの入手は困難です。

ゴルムドとラサの1,142kmを約14時間で結ぶこの鉄道は、 世界一海抜の高い所を通る鉄道として名を馳せます。
ゴルムド・ラサ間の路線のうち約960kmが海抜4,000m以上、 最高地点は5,072mで、下記路線表中間辺りにあるタングラ駅が、標高5,068mで鉄道駅としての標高は世界最高です。


ラサ駅ホーム

洗面所は比較的清潔です

列車内の様子

(赤:市発着駅 青:展望台設置駅 黄:普通役 白:無人駅)
各駅標高
ゴルムド  2,828m
南山口   3,080m
甘隆    3,309m
納赤台   3,575m
玉珠峰   4,195m
小南川   3,832m
望昆    4,484m
不凍泉   4,611m
楚瑪爾河  4,495m
五道梁   4,636m
秀水河   4,570m
江克棟   4,778m
日阿曲尺  4,584m
沱沱河   4,547m
通天河   4,598m
雁石坪   4,721m
布強格   4,823m
タングラ  5,068m
扎加藏布  4,886m
托居    4,891m
アムド   4,702m
錯那湖   4,594m
底吾瑪   4,585m
崗秀    4,646m
ナクチュ  4,513m
妥如    4,578m
古露    4,673m
烏瑪塘   4,502m
ダムシュン 4,293m
達瓊果   4,327m
羊八井   4,309m
馬郷    3,924m
ラサ西   3,664m
ラサ    3,641m

高原をゆく列車ゆえに心配なのは高山病ですが、 その対策として車内は密閉空間につくられており、 酸素は平地の80%程に保たれ、高山病にかかりにくいように工夫されています。
もし高山病の症状が出てしまっても、医師と看護師も同乗しているので心配は御無用です。


崑崙山脈、ネンチンタングラ山脈、雄大な大地のココシリ自然保護区を 眺めながらにラサへ行くことができ、気圧は保たれ平地に近いので、 車でチベットへ旅するように重度の高山病にかかることもない夢のような交通手段です。
しかし外国人旅行者は乗車の際にパーミットが必要ですので、 個人的にチケットを手配、乗車をすることはできない決まりです。

 運航状況詳細
北京−ラサ間青蔵鉄道時刻表
上海−ラサ間青蔵鉄道時刻表
重慶−ラサ間青蔵鉄道時刻表
成都−ラサ間青蔵鉄道時刻表
西安−ラサ間青蔵鉄道時刻表
西寧−ラサ間青蔵鉄道時刻表
ゴルムド−ラサ間青蔵鉄道時刻表


サブコンテンツ
サブコンテンツ2

チベット旅行はT-TS by 西安中信国際旅行社 MENU

Copyright (C) 2009 T-TS by 西安中信国際旅行社. All Rights Reserved.

西安中信国際旅行社有限責任公司

中国国家旅遊局授権国際旅行業務資格:L-SNX-GJ00029
住所:〒710061 中国陝西省西安市碑林区南関正街中貿広場5号2単元16階
TEL:(86‐29)8788‐1980
FAX:(86‐29)8788‐1980