チベット地区へのアクセス

青蔵鉄道でラサへ

2006年に開通した青蔵鉄道でラサへ入るルートです。
片道約14時間でゴルムドからラサへ着きます。
車窓から素晴らしい景色を眺めながらラサへの旅を楽しめます。
しかし、近年青蔵鉄道はラサへの交通手段の主要となっており、チケットの入手がとても困難なのが現状です。 中国国内でのチベット旅行ブームもさらに拍車をかけています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

空路で行く

飛行機に乗ってラサへ行くこともできます。
一番体に負担が少なく楽に着くことができますが、急に海抜が高くなる為、ラサ到着後の高山病の症状が一番重いと言えるでしょう。
高山病についてはこちらから。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

青蔵公路を走る

青蔵公路は、青海省ゴルムドから始まり、五道梁、沱沱河沿、雁石坪、唐古拉山口、安多、那曲(ナクチュ)を通り、ラサへと至ります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

四川省から川蔵公路で

四川省西部から車でラサへ行くルートです。
川蔵公路は成都からはじまり、雅安、康定を通り、新都橋で北路と南路に分かれます。
北路は甘孜(カンゼ)、コ格を抜けるとチベット自治区に入ります。その後、昌都でさらに二手に分かれ、南手は邦達で南路と合流します。
北路はそのまま西へ走り、類鳥斉(リウォチェ)、丁青、巴青(バチェン)を通り那曲(ナクチュ)を経由しラサへ至ります。
南路は雅江、理塘(リタン)、巴塘を経てチベット自治区へ入り、そして芒康(マルカム)を過ぎると邦達で北路と合流します。
合流後、八宿、波密、林芝(コンボ)を通り、工布江達(コンボ・ギャムダ)、ラサへという順です。
始まりからラサへ至るまでには二郎山、雀児など、5,000m級の山が14座も控えています。 雪山、原始林、草原、氷河や峡谷など、バラエティーにも富んでいます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

雲南省からシ真藏公路を走る

雲南省大理からシ真藏公路(国道214)でラサへ行くルートです。
シ真藏公路は大理からはじまり、維西、徳欽(デチェン)を経て芒康(マルカム)で川蔵公路と合流します。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ウイグル自治区カシュガルから新蔵公路でラサへ

新疆ウイグル自治区カシュガルから南下し葉城(カールギリック)へ向かいます。
カールギリックからさらに南へ、麻扎、三十里営房、天紅柳灘、アクサイチン、多瑪(ドマル)を通り、アリへ。というルートです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
サブコンテンツ
サブコンテンツ2

チベット旅行はT-TS by 西安中信国際旅行社 MENU

Copyright (C) 2009 T-TS by 西安中信国際旅行社. All Rights Reserved.

西安中信国際旅行社有限責任公司

中国国家旅遊局授権国際旅行業務資格:L-SNX-GJ00029
住所:〒710061 中国陝西省西安市碑林区南関正街中貿広場5号2単元16階
TEL:(86‐29)8788‐1980
FAX:(86‐29)8788‐1980